2013年4月から本格的に沖縄本島の路線バス(東陽バスを除く)にノンステップバスが導入されました。沖縄県から補助金が出た為、30台のノンステップバスを購入されました。一部は石垣島の路線バスにも導入されており、着々と路線バスに新たな新たな風が吹きこまれております。しかし、昔から沖縄県民に愛着があったバスが廃車されたりと、世代交代が始まっております。