このページでは沖縄本島の路線バスのあり方について恥ずかしいながら自論ではありますが、書いていきたいと思います。